中学生・高校生の胸が大きくなるバストマッサージ法

 

中学生・高校生のおっぱいが大きくなる方法を解説します。

 

 

中学生・高校生になると、周りの友達はどんどん胸が大きくなるのに、何故か自分だけはおっぱいが成長せずに悩んだりしますよね。

 

 

以前は、同じぐらいの胸のサイズだった友達と比べて、全く胸のサイズが大きくならないことにコンプレックスを抱えてしまう女の子は非常に多いです。

 

 

ということで、今回は、胸を大きくする方法をお教えします。

 

 

胸を大きくする方法

 

 

胸を大きくするには、まず、胸の周りの血液の循環を良くすることが非常に大事です。

 

 

胸の周りの血液の流れが悪いと、食事で摂った栄養分などが胸の細胞まで行き届きませんので、胸を大きくするための細胞を形成が上手く機能しなくなってしまいます。

 

 

ですので、しっかりバストマッサージを行うことで、胸周りの血液の循環をよくすることが大切です。

 

 

そうすることで、栄養分や酵素、そして、胸を大きくするための女性ホルモンがしっかりと胸まで行き渡り、刺激されることで、バストの乳腺や細胞が発達し胸が大きくなるのです。

 

 

また、おっぱいの成長を止めないためにも、正しいブラジャーを付ける必要があります。

 

 

しっかりと自分の胸のサイズに合ったブラジャーを選ぶようにして下さい。

 

 

特に小さすぎて胸を締め付け過ぎるブラジャーは着用していると、バスト周りの血液の循環が悪くなり、胸の成長の弊害になりますので、気をつけましょう。

 

 

そして、胸を大きくするために最も大事なことがバストマッサージです。

 

 

先ほど解説したとおり、バストマッサージを行うことで、バストの周りの血液の循環を良くするこで、乳腺や胸を大きくするための細胞の発達させ、胸が大きくなるのです。

 

 

では、一体どんなバストマサージをすればいいのか。

 

 

胸を大きくするためのバストアップマッサージでおすすめなのが、バストアップラボです。

 

 

バストアップラボは、大澤美樹さんが教えるバストアップ法DVDです。

 

 

バストアップラボでは、リンパに溜まっている毒素や老廃物をマッサージにより、体外へ排出することで、バスト周りの血液の循環を良くすることができます。

 

 

中学生や高校生でもバストアップマッサージは非常に効果的ですので、是非毎日やってみて下さい。

 

 

むしろ成長期である思春期に、こういったバストアップマッサージを行った方が効果は高いです。

 

 

胸があまり成長しないことに悩んでいる女性や、胸が小さいことに悩んでいる女性は、一度バストアップラボを試してみることをオススメします。

 

 

バストアップラボのリンパマッサージ法

 

 

 

バストアップに効果的な食べ物や睡眠時間とは

 

 

また、バストアップに効果的な食事・食材や睡眠時間との関係性などについては、下記で解説しています。

 

胸を大きくするための食べ物は?